2009年11月23日月曜日

DRMなんて嫌いだ・・・

気がついたら
以前ダウンロードした音楽ファイルや
Windows Media Player で、
DRMのエラーが起こってた。

とうも、こないだマザーボードを交換したのが原因の様子。
DRMはハードウェアの構成情報を元にライセンスが
管理されているらしい。
で、
CPUとかマザーボードを変更したせいで
以前のライセンスがすべて無効になった、と。
システムドライブを交換したときは大丈夫だったのに・・・?

まぁ、とりあえず今回は何とかなったけど、
こういう時ってDRMはとにかく邪魔でしかないな・・・。

2009年11月22日日曜日

テクスチャとGLSL入門の本



たぶん、
「床井研究室」 http://marina.sys.wakayama-u.ac.jp/~tokoi/
で掲載されている内容を書籍化したものだと思います。

いつも参考にさせていただいているサイトだし、
本屋で見かけたので買ってみた。
ちなみに、「入門2」とついているとおり、前編も出版されています。

Chapter 1 ~ 27 は固定機能を使った
テクスチャの基本と応用、
残りのChapter 28 ~ 36 がGLSLを使った
シェーダの基本と応用、
という感じの内容。

WEBサイトのほうをみての通り、
読みやすく丁寧に解説されてます。

OpenGLの基本的なことはある程度わかってきて
これからシェーダに手を出してみようかというのには
ちょうどいいかと。

2009年11月15日日曜日

OpenTK 1.0 beta-1

OpenTK 1.0 beta-1が公開されたみたい。

どれ、ちょっくらみてみますかな・・・。

2009年11月12日木曜日

マザーボードを交換してみた

そろそろ Pentium D ってのもいかがなものかな、という気がしてきたので、
思い切ってCPUとマザーボードを自分で交換してみることに。
最初はCore2 Quad あたりにしようかと思っていたが、
Core i7 シリーズの新しいのが発売されているようなので、
せっかくなのでそっちにしてみた。

CPU : Core i7 860
マザー : GIGABYTE P55M-UD2
メモリ : 1GB 1333MHz x2

グラフィックカードは前から使ってる
ASUSのGeForce 8600GTをそのまま。

おっかなびっくりCPUをセットしたりとかしながら、
なんとか無事に組み込みは完了。

電源系をつなぎ直して、
いよいよ電源ON。
ちゃんと起動画面が表示され、起動も無事に・・・
と思ったら、
ハードウェアの大きな変更が検出されたとかで
Windowsのライセンス承認が要求された。
この時点ではLANがまだ使えないようでネットに接続できず、
電話で10分ほど自動音声とやりとりするはめに・・・。
まぁ、それもなんとか終わり、
ドライバのインストールなんかもわりとすんなり完了。

で、再起動・・・。
起動するたびに、起動中にAHCIを有効にするかY/Nと聞かれるので
試しにYにしてみたら起動中に落ちて、セーフモードも起動しない状態に・・・。
よくわからんがYにしてはいけなかったらしい。
BIOSで「Integrated Peripherals」 - 「SATA RAID/AHCI Mode」
がAHCIになってたのでDisableにもどしたら、ちゃんと起動するようになった。

CUPが8スレッドも扱えるようになったし、
.NET Framework も近々4.0で
並列プログラミングのための機能が追加されるらしいし、
そのうちマルチスレッドでなにか遊んでみるのも面白そうかも。