2008年7月19日土曜日

これは読んどけ : Code Complete

たまには話題を変えて、
本のことでも。

Code Complete 第2版 上 (日経BPソフトプレス)


ソフトウェアコンストラクションについて書かれている。
プログラミングをそれなりやろうと思うのであれば、
これは一度は読んでおくべき良書だと思う。

この「ソフトウェアコンストラクション」という
聞き慣れない言葉が意味するところは、
いわゆる「プログラミング」とか「コーディング」ということらしい。
つまりはコーディングのテクニックや
ノウハウ的なことについて書かれている本である。
もうちょっと具体的にいうと、
クラスを作成するときはこういう事を考えて作れだとか、
変数名はこういう付け方をするべきだとか、
そいう事。
このコンストラクションについて
ここまで詳しく丁寧に述べられている本は
そうは無いだろう。

ちょっとでかくて価格が高めの本ではあるが、
文章はとても読みやすくて理解しやすいし、
内容も充実していて読み応えがある。

とにかく、ひと言、
これは読んでおけ
と言いたい本だ。

2008年7月11日金曜日

GLSharp更新しました。

とりあえず、いろいろ作ってたのが一段落したので、
GLSharpの新しいのをHPのほうにアップしました。

ここでは書いてなかった気がするが、
アニメーションの基礎部分なんかも実装しました。
まだ、幾分改良の余地はありそうですが。

フレームレート制御ややこしいな、と思ってたのだが、
YaneSDKになんかそんなのがあったな、と思いだして、
FPSTimerクラスをいいように使わせていただきました。
なかなか使い勝手が良いです。
ただ、そのままだと、時間計測にSDLを使ってるので、
FPSTimerのためだけにSDLを組み込むのも面倒なので
(っていうか、SDLの使い方知らんので)
System.Diagnostics.Stopwatchで時間を計測するように改造しました。